古希の祝い方を紹介。最近の古希祝いはさまざまです。

最近では皆さん古希をどのようにお祝いしているのでしょうか?
自宅でごちそうを作って祝ったり、レストラン・割烹などでお祝いをしたり、家族で旅行に行ってお祝いをしたりと、ご家庭の事情に合わせてお祝いをされている方が多くなっています。

 

古希の祝い方

 

古希祝いを人生の節目のイベントとして、家族・親戚でお祝いする家庭が増えています。
祝い方としては、だいたい4つに分類できます。

1.自宅でごちそうを作ってお祝いする
2.レストランでお祝いする
3.温泉旅館などへ家族で一緒に出かけてお祝いする
4.家族が遠方に住んでいるなどの理由で集まれないため、食事会はせずにプレゼントのみを渡す

 

自宅でお祝い

 

家でごちそうを作って皆で古希のお祝いします。 

長所: 
○時間や、声など周りを気にすることなく、落ち着いてお祝いできる○手作りのぬくもりを感じてもらえる 

短所: 
○ お祝いの特別な料理を用意する手間がかかる 

 

レストラン・割烹でお祝い

 

レストラン・割烹などを予約して、外でお祝いの食事会をする家庭も増えています。 
長所: 
○お祝い用の食事を用意する必要がない
○特別なイベント感を演出できる

短所: 
○お金がかかる 
○家族に小さな子供がいる場合は、周りに迷惑がかかってしまう

ちなみに、個室があるレストランを予約すると、自分達だけの空間を作ることができ、小さい子供がいても、周りを気にすることなく落ち着いてお祝いができます。

個室を選べるレストラン検索: 一休レストラン予約

 

温泉旅館でお祝い

 

古希祝いに家族旅行をする家庭も増えています。
のんびりできる温泉旅行が多いようです。
子供や孫との温泉旅行はご両親に大好評です。

長所:
○旅行は思い出に残るので喜んでもらえる
○ごちそうの食事を用意する必要がない

短所:
○お金がかかる
○古希を迎える方の体調がすぐれない場合や小さな子供がいる場合、旅行が負担になる場合もある

記念写真を撮るためのちゃんちゃんこを貸してくれたり、ケーキなどを用意してくれる古希プランがある旅館もあります。

古希プランのある旅館検索:楽天トラベル
温泉旅館検索: 楽天トラベルじゃらん

 

プレゼントを贈る

 

家族が皆、遠方に住んでいたり、都合がつかずに集まれない場合に、プレゼントを渡してお祝いの気持ちを表す家庭もあります。
メッセージや手紙を添えると、お祝いの気持ちが伝わって、喜んでもらえます。