古希祝いで盛り上がるアイテム。特別感を演出するアイテム5選

古希祝いに盛り上がるアイテム

古希祝いの祝宴を開く予定です。事前に用意しておくと会が盛り上がるアイテムはありますか?

一番人気は紫のちゃんちゃんこ。いらないかと思ったけれど、意外と似合って会も和やかになり、記念写真も古希祝いの雰囲気が出てよかったと好評です。70本のバラや70年前の新聞など、「70」にこだわったアイテムも喜ばれています。

古希祝いの会を開くなら、いい祝宴だったと喜んでもらいたいもの。
お祝いする気持ちだけで十分に喜んでもらえますが、事前に古希アイテムを用意しておくと祝宴がさらに盛り上がります。

ここでは、古希祝いの会で使うと評判のよいアイテムをご紹介します。

古希祝いで盛りあがるアイテム

ちゃんちゃんこ

古希祝いのちゃんちゃんこ

「いらないかと思ったけれど、意外と似合って場が盛り上がった」とか、 「記念写真に古希祝いの特別感が出てよかった」とか。
用意した人々が口を揃えてほめるのがちゃんちゃんこ。

最近の古希祝いでは、プレゼントとしてちゃんちゃんこを贈るというより、祝宴のためのイベントアイテムとして使うことが多くなっています。

ちゃんちゃんこを準備する方法としては、次の3つがあります。

価格の安いちゃんちゃんこを写真撮影用と割り切って購入する
品質の良いちゃんちゃんこをレンタルで安く借りる
品質の良いちゃんちゃんこを記念として購入する

ちゃんちゃんこを用意するにあたっては、年寄りくさいと本気で嫌がる方もいるので、事前のリサーチは必要です。

\ 写真映え抜群!/

詳しくはコチラ

70本のバラ

古希祝いに70本のバラ

お祝いに華をそえる古希のカラー・紫のバラ。
紫のバラが珍しく、さらに70本のボリュームは圧巻。

年齢を経るとバラの花束を贈られることもほとんどないのが普通。
古希のお祝いに花瓶に入りきらないほどのバラ。

インパクト抜群。
感動ものです。

\ 豪華!70本の紫バラ/

詳しくはコチラ

70年前の新聞

古希祝いの盛り上がるアイテム

70年前の新聞。
「へえ~ お父さんが生まれた日にこんなことがあったんだ~」
と、古希祝いに話題を提供し、話に花が咲きます。

70年前の新聞をラミネート加工し、保存に適した状態にしてくれる「お誕生日新聞」。
昔の新聞は字が小さいので、高齢者には読みにくい。
ルーペ付きなのも嬉しいサービスです。

値段は安いけど、価値は計り知れない。
喜んでもらえるいいプレゼントになりそうです。

\ 懐かしい新聞に盛り上がる!/

詳しくはコチラ

似顔絵&名前の詩

古希祝いの似顔絵&名前の詩

似顔絵って写真にはない愛嬌があって、一瞬で皆を笑顔にします。
そんな似顔絵は、古希祝いに人気のプレゼント。
「お父さんにソックリ・・・」「特徴をよくとらえてるね」などとみんなでワイワイ。

口で言うには照れくさいけれど、伝えたい想い。
贈る人の名前を散りばめた名前の詩に、じーんと胸が熱くなります。

似顔絵と名前の詩は最強のコンビ。

星4.8の高評価レビューとなっています。

\ じーんと胸が熱くなる似顔絵&名前の詩!/

詳しくはコチラ

祝い樽

古希祝いの酒

鮮やかな朱色、古式ゆかしき風情ある姿。
縁起物の祝い樽。
一番目立つこと、間違いなし。
お祝いが一気に華やかになると大好評です。

お酒は広島の蔵元、花粋酒造の本醸造酒。
注文を受けてから詰めてくれます。

喜ばれる祝い樽は大変おすすめ。

\ インパクト満点!祝い樽/

詳しくはコチラ

まとめ

一生に一度の古希祝いに、特別なアイテムを用意すると祝宴が盛り上がります。

写真撮影にちゃんちゃんこは映えます。
祝い樽は、縁起もよくお祝いの雰囲気を醸します。
70本のバラは豪華で、宴を彩ります。

思い出に残る古希祝いにして下さい。

古希祝いのケーキ
人気記事古希祝いのケーキ。古希祝いを盛り上げる特別感のあるケーキ7選

続きを見る

© 2021 まかせて!古希祝いのプレゼント